ご協力お願いします・・・

世の中には数多くの成功本や啓発本が出回っています。 

 

しかし、それらを実際に実践出来るのは、既にある程度、幸福に生きている方であり、本当に必要な時に使えるものではないように思います。 

 

そんな時にこそ《使える》法則本が作れないかと思ったのが、「はなみずきの根っこ」の制作のきっかけでした。 

 

《幸福に生きている》多くの方は自分の人生の苦労や経験の中で、無意識のうちに法則を見つけて、生きておられるように思います。 また、成功されている方は、他者の書いた法則を学んだ訳ではなく、自分で法則を見出してきた方であるとも思います。

 

あなたが、今に至るまでの経験の中で見出した法則こそが、実際により多くの人に役立つ「本来の法則」だと思うのです。 あなたの人生の中で無意識に気付いていたり、見出した法則を(意識化して頂き)集めたものを、「ルーツの法則」として世の中に発信(出版)したいと考えています。

 

 是非、人生の中で発見された「わたしの法則」を教えて下さい。世の中に少しでもお役に立ちたいという思いで「ルーツの法則」を制作したいと思っております。 

 

この私共のほんの小さな草の根的な活動ですが、人を大切にできるより良い社会を作る為に、また未来の子供達の為にも、この活動を続けていけたらと思います。

 

わたしの法則

●その解説(具体的な経験など)

info@balacomi.com まで直接メール下さい。若しくはホームページの「ルーツの法則」投稿コーナーにある「わたしの法則」に投稿をお待ちしています。  

 

あなたより頂きました「法則」は、「ザ・ルーツ研究会」にて多くの人々に普遍的に役立つものを選び出して採用を決めさせて頂きたいと思います。 

 

 

投稿して頂く法則は、下記の方法で分類したいと思います。

 

@根源的で普遍的な法則で、独自のもの。

一般的で絶対的な法則

(《例》感謝する。許す。与える。手放せば入ってくる。等々)ではなく、出来るだけそれらを実践できるような法則。(例、あなたが誰かにした事は、誰かから返ってきます。誰かにされた事を誰かにしたくなります。)

 

Aジャンル別、条件付きのもの(仕事、お金、恋愛・結婚、健康、家族、その他)

ある内容に特化していたり、前提がある上での法則。

(《例》仕事は忙しい人に頼んだ方がよい。 時間にルーズな人はお金にルーズである。一人暮らしをした方が結婚しやすくなる。等 ) 

 

 

■採用基準

@を優先的に採用いたします。 

 

Aに関しては、仕事、お金、恋愛・結婚、健康、家族その他、ジャンルごとに採用させて頂きます。

 

今回採用にならなかったものに関しては、今後出版予定のルーツ仕事編、お金編、恋愛・結婚編、健康編、家族編 等にて採用をさせて頂きたいと考えております。

 

(注意事項) 既に一般化されているものや、過去に書籍化されている内容はできるだけお避け下さい。 

なお頂きました法則、及び編集中の「ルーツの法則」は随時HPにアップして参りますので、ご覧下さいませ。 

 

ザ・ルーツ研究会◇