「カルマタロット リーディング」のご案内(電話・スカイプ/対面)

『カルマ・タロット』とは、「カルマの法則」とタロットカードからのリーディングを組み合わせることで、より効率よく問題解決を目指し、理想の流れへと向かう為の占法です。

一般的なタロットカードを使いますが、占法はカルマ論の師匠の研究による独自のものです。


【主なリーディング内容】

○恋愛・結婚

○夫婦、子供、家族、人間関係

○仕事・経営に関する事

○目標に向かう為の指針やヒント

○問題の原因と解決策(カルマの理解と解除)

○自分や家族のカルマへの理解を深める

○未来に起こる可能性のあるイベント・トラブル(ネガティブキャンセル)

○未来の流れ・向かうべき方向性を知る

○家系宿命期を知る

○選択に迷っている

○時期が知りたい

○運勢(未来のリーディング)

その他、状況伺いながら必要な内容をカードで導いてゆきます。

どのような質問からでも、カードにはカルマが表われています。導かれたカードから本人のカルマを読み解き、リーディングを深めてゆきます。

特に見て欲しい内容が明確でない、漠然としている状況でも構いません。カルマタロットは、占いとは違いカルマを読むので、現在が快適ならば、それがどんなカルマからの影響なのか分析してゆきます。現在の良い影響のカルマが分かると、その状態を継続させたり、発展させたりが可能になります。

「カルマ・タロット」は、カードを使いながら、効率よくカルマを解除し、未来を変えてゆくことを目指す仕組みです。ご本人の望む方向性を伺いながら、その状態に向かう為にはどうすれば良いか?どんなカルマを解除すれば良いのか?どんなカルマを補えば良いのか?を導いてゆきます。

状況により、カルマカウンセリングのセッションが有益だと判断した場合、カードを使わずにセッションを進めさせて頂く場合もあります。


【参考】リーディング実例 (下記クリックしてください)

■リーディング実例(1)恋愛についての相談 (対話形式) 

■リーディング実例(2)夫婦関係についての相談(リーディング解説) 

■リーディング実例(3)仕事についての相談 (リーディング解説)

 

■【モニターセッション】(気になる方がいます。その方の気持ちと今後について)

■【モニターセッション】(今後の結婚について)

■【モニターセッション】(独立後の仕事の取組みについて) 

■【モニターセッション】(依頼された仕事を引き受けるべきか?また別れた彼とよりを戻すべきか?)

■【モニターセッション】(元彼との復縁について)

 

 

【セッション料】

60分 1万円(延長の場合:30分5000円)

(電話・スカイプの場合は、セッション終了後、翌日中に銀行口座にお振込み下さい。対面の場合は、当日お支払下さい)

《振込先》
三菱東京UFJ銀行

江坂駅前支店
普通 0011913
エミ ノリコ


【申し込み方法】

下記の内容について、info@balacomi.com までメールでお申込み下さい。

●お名前(年齢)

●職業

●電話・スカイプor対面

●セッション希望日時(2,3候補を教えて下さい)

●相談内容(簡単に)

※セッションの予約は原則として前日までにお願いします。

〇電話・スカイプ受付時間10:00〜23:00

〇対面:10:00〜20:00

――――――――――――

■一般的なタロット占いとの違い

『カルマ・タロット』とは、カルマ論の師匠の研究による占術方法です。

ライダー版「ウエイトタロットカード」を使用しますが、リーディング(読む・導く)方法は「カルマの理論」に基づいたものです。

『カルマ・タロット』では、使用するカードは、大アルカナカード22枚のみです。さらに一回のリーディングに使用するカードは、1枚か2枚です。その1枚のカードから、現在の状況、問題の解決方法、目指すべき方向性、自分や相手の状況や気持ちについてなど、深く読み解いてゆきます。

■《タロットCUBE》について

なぜ、たった1枚のカードから、深く導くことができるのでしょうか?

それは、《タロットCUBE》と呼ばれる、「カルマの理論」をもとに22枚のカードを配置した《CUBE》見ながら鑑定することで、深く読み取れる仕組みになっています。

《タロットCUBE》を用いることで、現在、過去の状況を解析し、さらに未来を予測し、変更することができる仕組みになっています。

■タロットカードとカルマの関係

『カルマ・タロット』の前提では、タロットカードの大アルカナを、『世の中で発生する出来事を、22個のカルマに分解したもの』だと考えます。

つまり、カードには、質問に対する答えと同時に、その人自身のカルマが表れると考えるのです。

この仕組みにより、出来事のより本質的なテーマに気付くことが可能になり、根本となるカルマへの理解から、問題の解決が効率的に進むことになるのです。

■カルマ・タロットの前提

一般的に占いとは、「人の運勢、物事に吉凶、将来の成り行きを判断したり、予言する事」を言います。

『カルマ・タロット』は、22枚のカードを使って、効率よくカルマを解除し、未来を変えてゆくことを目指す仕組みです。

つまり、『カルマ・タロット』では、「未来は変えるもの、未来は描くもの、未来は創るもの」なのです。

ちなみに、『カルマカウンセリング』は、カードを使わずに、カルマの理論を前提に未来を読んで対応するための手法でもあります。