取引先との交渉を上手く進める

◆取引先との交渉を上手く進める  Fさん

自然動の体験ですが、この前、すごい体験しました。
相手先の会社が倒産して、今後の対応をどうするかということを
相手側の顧問弁護士と電話で話すことになったのです。

潰れたのは相手側なのに、私に喧嘩腰で来たり、
とにかく押しの一点張りで引かないおじさんで、
「うわぁ〜」って思ってたのですが、
なんだかすごい不思議な感覚で、
頭で考えてというより、勝手に口が動いてて、
しかもなんか相手の隙間をすりぬけてるような、
相手がおとなしくなっていくような…

客観的に、「私ってすごい!!」
って思っちゃうような受け答えをしてる自分がいたんです。

後から、相手先の人から、その顧問弁護士が
私の対応をすごく買ってくれてたいたという事を聞きました。
 

この話をする数日前から、セットに入れてたんですが、
これが、自然動の『抑える』とか『切る』の時に感じた感覚
なのかなぁって思ったんです。

本当に不思議な感覚でした!!

今も毎日、自然動やってます。

 

⇒(回答)

頭で考えるのではなく、勝手に口が動いてしゃべっている
ような感覚は、まさに自然動だと思います。

おっしゃる様に、実技で実践する、

(相手を不快な気持ちにさせずに)「切る」、「抑える」の

日常での体験ですね。